ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

はじめまして!

【スポンサーリンク】

お初にお目にかかります!

当ブログ、『ぞらりあん委員会』を運営しています、ぞらりあんと申します!

 

 

他のブログでは趣味を書き連ねていますが、やりたいことをやるために自分を叱咤激励するブログを書こうとこちらを始めました。

 

自己紹介します!

 

 

目次

 

#ぞらりあんのぱぱっとプロフィール

高校から栄養士を目指し始め、栄養士の資格が取れる短大に進学しました。

ただいま栄養士として社会人2年目をやってます。

2年目の夏に父親に連れられてプロダクトローンチのセミナーに参加してから

「このまま雇われる側でやってていいのか」

と疑問に思い始め、起業家になるにはどうしたらいいのか、日々勉強中であります!

その傍ら、ブログで稼げたらいいなーという思いと、これからの時代文章力が必要だろう!と当ブログを設営するに至りました。

 

つまり、このブログは腰のめっぽう重い私、ぞらりあんが起業に向けて奮闘していくために、自分の尻叩きをするためのブログです。

 

まぁいろんなことを書いてます。

 

 

#ぞらりあんの生い立ち

1994年12月生まれ。

生粋のゆとり世代として生まれる。

テレビなどでゆとり世代のことを卑下する大人は大嫌い!

今の大人が私たちを作ったということを忘れるなよっ!!

(というか、今のキビシイご時世を生きてる若者ってみんなしっかりしてるからな。)

 

幼少期から活発で明るく、うたうこと、踊ること大好き。よく家のコタツによじ登って、ひとりリサイタルを開催しました。

幼稚園に入り、母親の勧めでエレクトーンを始めます。音楽一筋15年。大学で就活を始めるまでやりきりました…!

その間、コンクールなどで入賞すること数回。そこそこの自信に。

 

小・中は将来に希望を感じて色々思い描いてました。アイドル歌手、小説家etc…今考えると大変恥ずかしいです。。

 

高校は普通科に進学。今まで運動っぽい運動をしてこなかったので、運動したいなーと思い立ち、部活は最初バドミントン部に入部。

しかし体育館の夏の暑さに耐えきれず3ヶ月で退部。

かねがね入りたかったアウトドア部に入部、のち陶芸部に勧誘され、兼部しながらバイトもほどほどに高校生を謳歌しました。

ちなみに初キャンプが0歳なので、この道22年のベテランになりますww

 

高校2年で進学先を考え始めたときにずっとやってきたエレクトーンを生かしたいと思い、音大・専門学校を見学しに行きました。

ところが、他の人との実力の差に圧倒され、自分が狭い世界しか知らなかったと思い知らされた瞬間を体験しました。

 

結局、周りの人の言う『社会に通用する資格』を取るべく、音楽断念後自分にできることを考え直し、好きな料理関係だったらやれるかもと栄養士の資格が取れる短大を受験しました。

 

 

#ぞらりあんの短大生活

短大で資格を取るということもあり、ほとんど遊ぶこともなく2年間を過ごしました。

 

これには理由があって、

4大生のようにだらだら4年間を過ごしたくない。

というのがひとつめ。

テレビなどで見る大学生は学生生活を謳歌しているようですが、私の目にはただだらだら過ごしているようにしか見えませんでした。(もちろんそうでない方はたくさんいらっしゃると思います!あくまで一個人の意見です(^^;;)

 

そして、義務教育が終わったのに4年間も勉強してられっか!

というのがふたつめ。

正直なところ、小学校のころから私は勉強が大嫌いでした。

まず机に向かうのが嫌。つまらない話を聞くのも嫌。

ただ、すべての勉強が嫌いなわけではなく、自分の興味を持ったものに関しては納得いくまで調べる子どもでした。

なので長時間本を読んだりすることは苦痛ではありません。

しかし、興味を持ったものしか頭に入らないので、学校ではいらない知識ばかりで必要なものは入りませんでしたが。(^^;;

 

といった形で興味のある分野に進んではいましたが、さっさと就職すれば思う存分遊べるという頭があったので、自分の考える最短コースで今に至るというわけです。

 

 

#起業家を目指したきっかけ

きっかけというほどでもないですが、これは完全に父親が理由です。

 

当時の父が起業家だったかは知りませんが、私が小学校まではずっと自宅でパソコンを使って仕事をしていました。

本も出版したりして、割と売れていたようです。とにかく個人で仕事をする人でした。

しかし雲行きが怪しくなり、企業に勤めるようになりました。転々とするもあまり裕福とは言えない状況を何年か。

その間にももとの仕事に復帰できるように活動していたようですが、最近、ある人と出会い、その人のセミナーに私も連れて行ってもらいました。

 

私はこのセミナーに参加して、知らない世界を知りました。

私は短大のときから、「いつか自分のお店をひらいてやるんだ」とは思っていました。

しかし、お給料をいただいて、生活費を引いた残りを貯金して資金を貯める、という方法しか知りませんでした。

ので、このセミナーで『稼ぐ』という『概念』を知って、ハッとしたわけです。

 

貯金して、足りない分は借金してなんとか自分のお店を開いても、やっぱり心配の種は借金。

お店が繁盛しなかったらどうしよう。そんな考えに苛まれながらやる仕事なんて楽しくないに決まってます。

 

やるなら楽しく。

 

これは私のモットーでもありますが、とにかく、全部自費でやりたい。

 

なんならお店は趣味程度に、お店は儲からなくても、稼いだお金で食べていけるくらいの起業家になりたいです!

 

 

#おわりに

ここまで、脈絡のない文にお付き合いいただきありがとうございます。

まだまだ勉強中ですが、とりあえず来年中には何かしら成果をあげたいと思っていますので、ここから追い上げをしていかなければなりません。

今後ともよろしくお願いします!

 

【スポンサーリンク】