ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

実家にいて得しないこと

【スポンサーリンク】

こんばんは。

起業家を目指す、お家大好きっ子のぞらりあんです。

 

お家大好きっ子を名乗っておきながら、今日は実家にいて得しないと思うことを書きたいと思います。

これは常々私が思っていることと、何名ものブロガーさんのご意見から総じた見解ですので、あしからず。

 

 

最近母親と価値観の違いで喧嘩するようになりました。

まぁ、昔から服のセンスだったり、選ぶものだったりが、ことごとく違うので価値観は違うんだなと幼心に理解していました。

大人になって、価値観が違うもの同士はお互い、学ぶところがあって気が合えば良い仲間になれると知りました。

私の幼馴染なんかは正確、見た目、ファッション、男の趣味、休日の過ごし方、すべて真逆ですが、仲良くやってますし、親友と呼べる仲です。

ところがうちの母親はそうではないようです。

 

自分の価値観を「あんたがおかしい」と押し付ける人でした。今もそうだし、あまりに細かなことまで口を出してきます。

多分、私の性格が父に似て奔放、現実を見ていないように見えるからでしょうが、私を見るたびにイライラしているように見えます。

 

これでは私が窮屈。

 

こんな気持ちになるために実家にいるんじゃないんですよ。

 

 

このブログを始めて、いろんな方のブログを拝見してます。

特に”あんちゃさん”、この方のブログは仕事の話以外でも参考になることばかり。

同じ20代と思えないくらい経験豊富で自分の考えをもってらっしゃいます。

 

そこで、あんちゃさんが繰り返し言っているのが、「一人暮らしをして自立しろ」

別にこればっかり言ってるわけではなく、多分私の目に付いたのがこのワードなだけかも知れませんが。

 

私は社会人になったら一人暮らしをするものと思っていました。

しかし案の定、結果は両親ともに反対。

理由はお金がもったいないからだそうです。

今はお金を貯めて将来に備えるべきと。

 

しかし、思ったのです。

 

将来って、なに??

 

お金貯めるためだけに窮屈な実家にいろと??

 

お金なんか、どうにでもなります。

 

一人で生活を始めれば、いやでも自分の給料と対面することになります。

やりくりするために切り詰め、足りなければもっと働くでしょう。

 

しかし、一人暮らしは学ぶことがたくさんあると思うんです。

 

私は歳の割に世間を知らないなと自分でも思います。成人してから自分の無知さに気がつきました。

 

私が”世間”と言っているのは、親のもとで楽してのうのうと生きていては身につかない世の中のスキルのことです。

 

お金を貯めろというなら家に入れているお金を「共働きだし家にいれなくていいから将来のために貯めなさい」くらい言って欲しいものです。(もちろん社会人ですからお金は入れます、はい)

 

もちろんそれは冗談ですが、自由を手に入れられる社会人なのに、こんなに縛られてていいものなのか。

 

さっさとこの状況を打破したいものです。

いや、しなければならない。

たとえ親がなんと言おうと私の人生だ。

生きやすいように生きるべきだ

 

井の中の蛙だった私がこれからは大海を知り、自由を手にします。

 

起業も許してはくれないだろうが、自分のやりたいことだ、自分でなんとかしなければ。

 

【スポンサーリンク】