ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

肩凝りを本当に治したくば整骨院に行け

【スポンサーリンク】

こんにちは!

少し前まで肩凝りのせいで本当に首が回らなかった、ぞらりあんです!!

 

肩凝り、辛いですよねー。わかります。

 

わたしも仕事で1日のうちの大半をパソコンの前で過ごすうえ、iPhone中毒(笑、えない…)なので、もう肩なんかバッキバキです。

 

この凝りを解消すべく、家で色々トライしてみました。

 

まず、母に頼んで揉んでもらいましたがダメ。

力の強い弟くんもダメ。

母が買ってきたヨガ兼マッサージの道具も歯が立ちません。

 

凝りが解消しないどころか、揉み返しで痛くなったり、気持ち悪くなったり……

 

肩凝りのせいで夜も寝苦しく、夜中によく起きてました。

 

 

もう我慢の限界。

 

ここは社会人の財力にものを言わせてプロに頼むっきゃない。

 

と、帰宅ルートで評判が良く&お財布に優しそうな鍼灸整骨院を発見。

 

仕事中ですが、善は急げとこそっとその場でその日に予約しました(^^;;

 

 

整骨院で言われた衝撃事実

整骨院の先生はわたしをひと目見て肩が前傾していると見抜いたようでした。(要するに猫背)

 

そして肩を少し触り、肩甲骨が凝り固まっている、肩の可動範囲が狭くなっているなどと指摘し、最後に一言、

「こんなに肩の凝り固まった21歳(正確にはあと2ヶ月で22歳)いないよ?」

とわたしに告げました。

 

マジでか。

 

 

整骨院の先生曰く、時間をかけて徐々に固まっていくと、どうしても肩が動きにくくなっても、脳がそれを普通のことだと誤認してしまうんだそうです。(わたしが肩凝りを認識したのが15歳。積もりに積もって7年分の凝り(^^;;)

 

だから、いくら自分でストレッチをしても今の可動範囲以上にはほぐれない。

 

かといって、素人がマッサージするとどうなるか。

 

わたしもそうでしたが、揉み返しで筋肉が痛んだり、揉みすぎで気持ちわるくなったり。

でもそれって体に負担をかけているってことじゃないですか。それだと意味がないと先生は言ってました。

 

「やっぱりちゃんと治したいなら、整骨院に来て欲しい。…まぁ中にはあまり上手じゃない人もいるんだけど。」

だそうです。。

 

ちょいまち、それ、大問題じゃん。

 

でもちゃんとした先生か、見分ける方法があるそうです!

 

 

♯肩凝りをちゃんと治してくれる整骨院を見分けるたった1つの方法

それは、その先生のストレッチの指導を見るといいと言っていました。

 

闇雲にストレッチをしても、ピンポイントで効くわけはありません。

治したい場所をちゃんと理解して、効くストレッチを教えてくれるのがいい先生なのです。

 

 

つまり。

 

1回行ってみる。

ストレッチを教わる。

次行く約束の日までにそのストレッチで効果を感じられれば、その先生はいい先生。

 

です!

 

ちなみにわたしは効果があったので、今も通い続けてます!(週1くらいで)

 

我慢しないで、行ってみよう!

 

【スポンサーリンク】