ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

嘘をつくのはいけないことなのか

【スポンサーリンク】

こんにちは!

かつて気が乗るとビックマウスになっていた、サブカル系女子ぞらりあんです(^^;;

 

今はビックマウスじゃないです、多分。。

 

中学生の頃、ちょっと大げさに話をしたらウケたからハマっちゃっただけで今は治ってますよ✨

 

 

……さて、ビックマウスは置いときましょう。

 

 

目次

 

#嘘つきは泥棒の始まり?

子どもの頃、よく親なんかに

「嘘をつくと泥棒になるよ!」

とか

「嘘をついたらオバケに食べられちゃうよ!」

とか言われたこと、ありません?

 

”嘘つきは泥棒の始まり”という言葉はよく聞きます。

たしかに子どもに『嘘をついてはいけない』ことを伝えるには、とても良い言い回しです。

 

昔からありますよね、子どもが川に近づかないように”川には河童がいて子どもをとって食うから近づくな”とかね。

 

 

ところが自分が大人になった今、自分は平気で嘘をつくこと、ありますよね?

 

それは、相手を憎むあまり良くない噂を広めようとつく嘘だったり、はたまた本人に本当の病状を教えず「すぐ治るよ」などの安心させるような嘘だったり。

 

大人は悪い嘘と良い嘘を使い分けることができるのです。

 

 

#自分のためになる嘘をつけない

これはできない人が多い。

 

「風邪ひいたんで仕事休みます。」

「母が病気したので仕事辞めます。」

 

これはわたしが仕事をサボりたいときと、バイト時代に辞めるとき実際に使った嘘ですw

(母ゴメンw)

 

 

なぜかここで謎の忠誠心を発揮して、「休んでは迷惑がかかる」「今辞めたら人がいなくなる」とか考えてるんですよねー。

 

 

でも。

 

その会社にあなたはどれだけ貢献できてますか?

 

あなたがいないと即座に止まってしまう取引がどれだけありますか?

 

そんなもの、よくよく考えたら微々たるものでしかないことはお分かりでしょう。

 

 

自分が一番貢献できるのって、自分だけなんです。

 

自分の気持ちを疎かにしてはいけない。

 

自分の本心の声を聞いてください。

 

今やりたいことを我慢してまで、その仕事を続ける意味ってあるの?

 

 

人間、やろうと思えばなんだってできるんですよ。

【スポンサーリンク】