ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

【コア】ぞらりあんおすすめ!巨大ロボット洋画3選 その2

【スポンサーリンク】

⇓その1はこちら。

zoraao1994.hatenablog.com

 

こんにちは!

昨日、巨大ロボット洋画のことを考えてたら興奮して夜寝付けなかった、ぞらりあんです。。

 

一昨日の記事で3つ紹介するうち、2つまで紹介しました!

 

今日は大トリ!

ぞらりあんが一番おすすめする巨大ロボット洋画をご紹介します。

 

王道ロボものですw

 

 

パシフィック・リム

ザ・巨大ロボット映画って感じの作品です。

ぞらりあん的一番おすすめ!

 

この映画、巨大ロボットに人が乗って操縦する、いわば日本のロボットアニメに出てきそうな内容なのです。

それもそのはず、監督のギレルモ・デル・トロは大の日本のアニメ・特撮・ロボットアニメ好き!!

 

しかも巨大ロボット、モデル違いが5機も登場するだけでもおなかいっぱいなのに、さらに巨大な怪獣と戦わせるという、夢とロマンが詰まった内容になっています!

 

 

ギレルモさん、やるな・・・

 

この映画に出てくるロボットは『イェーガー』と呼ばれ、操縦者は1機に2人。

2人の意思をシンクロさせ、さらに神経をイェーガーと接続し、2人が同じ動きをすることでイェーガーを動かします。

なんか、シンクロっていうとエァを連想するな。。しかも戦い方がガン〇ムっぽいんだよなぁー。。

 

ストーリーの終盤に戦いで怪獣に対して

「ロケットパーンチ!!」

を繰り出すシーンは

ロケットパンチてw」

とツッコミたくなる感満載です。。

日本要素、色濃すぎない??

 

さらに吹き替えが豪華!

ガンダム大好き声優で(界隈では)お馴染み、杉田智和さん、エヴァ綾波レイ林原めぐみさんをはじめ、ガンダムのシャア役池田秀一さん、シュワちゃんの吹き替え玄田哲章さんなど豪華声優陣。

過去にロボットものに出演した声優さんを大量に起用する所、気合入ってますよねーー。。

 

しかもストーリー性も盛り込まれていて、見ごたえ抜群!!

 

 

かなり面白い内容になっているので、初心者さんはもちろんですが、特に昔ロボットアニメを見ていた世代に是非おすすめしたい。

 

 

パシフィック・リム、もうひとつ見どころがあって、なんと日本人が出演しているのです。

 

菊地凛子さんと、芦田愛菜ちゃん。

 

菊地凛子さんはこの作品のヒロインとして登場。そして芦田愛菜ちゃんは菊地凛子演じる『森マコ』の幼少期を演じます。

 

 

いやー、見どころ満載すぎちゃいましたね(^^;

 

 

#最後に

どうですか?少しはロボット洋画に興味持ってくれました?

 

洋画はとにかくアクションシーンが派手なので面白いんですよねー。

 

是非是非、見てくださいね!!

 

【スポンサーリンク】