ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

「あんたは運だけで生きてるよね」って言わせたくない

【スポンサーリンク】

こんにちは。

起業家目指すサブカル系女子ぞらりあんです。

 

今日はビックリマークを外しておとなしく始まりました。

独り言です。

 

このブログにたびたび登場するうちの母。

 

最近とても解せないことを言われたので、今日は愚痴りがてら自分を元気づけたいと思います。

 

 

#母から言われた解せない言葉

それは、

 

「あんたってほんと運だけで生きてるよね」

 

です。

 

 

なにそれ!!!!

 

 

ほんと解せない!!!

 

なんなの!!!

 

 

その言い方じゃ今までわたしがのんべんだらりと過ごしてここまで来たみたいに聞こえるじゃん!!

 

 

確かに家庭環境も外見的には良好。

行きたい高校に入り、得意な料理を生かせる栄養士になり、就活だって資格があったおかげで悩みまくっていたわけじゃない。

 

他人の目から見たらなにひとつ努力していないように見えるかもしれない。

 

 

でも他人じゃない親がこんなこと言っていいの?

一番わたしのことをそばで見ていたのは親でしょ?

 

 

栄養士になると決める前には、習っていたエレクトーンの講師になりたくて音大を見に行った。

能力を必要とする場所で自分の今の能力じゃ追いつけないことを悟った。

わたしのエレクトーンのピークは中学3年。賞とかとりまくってた。

過信しすぎてたんだ。

わたしには音楽しか取り柄がないと思ってた。

だから気づいてしまったとき、相当きつかった。

どうしたらいいのか。

 

でもちょっと視野を広げたら高校1年から始めた料理があった。

当時はまだお菓子ばかり作っていたけど、これに一縷の希望をかけて進学したこと。

知らないのだろうか。

 

 

今だって仕事に疑問をもって、フリーで働けるように、得意じゃないパソコンを必死になって勉強してる。

ブラインドタッチだってままならない。

でも自分の夢実現のために頑張ってる。

 

このことは実はまだ母には話していない。

また頭ごなしに否定されるだけだからだ。

だがそれを差し置いても本人にいうべきじゃない。

いくらわたしがおおらかな性格だからってさすがに許せない。

 

それに今まで突飛なことに挑戦しようとして止めてきたのは母じゃないか。

 

「どうせあんたにはできないからやめなさい」

否定するのは簡単です。言えばいいだけなんだから。

 

これを言った数年後に

「あんたは運だけで生きている」

なんて、すごくいい加減だ。

 

 

絶対に今やっていることを成し遂げて、この道で食べていけるようになってやる。

 

そして「運だけで生きている」なんて言わせない。

 

絶対に!!!

 

 

 

 

 

駄文失礼しました。。

大変気持ちがあらぶってしまいましたが、この気持ちが大事だと思うので、良い機会と思って文字にさせてもらいました。。

読んでくださった方、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】