ぞらりあん委員会

主に家族の悩み、仕事のこと、ぞらりあんの生き方・考え方を発信する雑記ブログ。

MENU

【スポンサードリンク】

【衝撃】”ゲイ”と高らかに宣言した男子高生がカッコ良すぎた件

【スポンサーリンク】

こんにちは!

サブカル系”腐女子”ぞらりあんです!

 

人を見た目で判断するのは大変良くないことだとはわかっているのですが、なにしろ腐女子をやっているとなんとなーくゲイっぽい人って目で追ってしまうんですよ(^^;;

 

勝手に妄想するだけならタダなので……

申し訳ないとは思ってます、はい。。

 

で、今日の帰宅途中にある高校生グループを見かけたのが印象的だったので、今日はそれを話題にしようと思います。

 

 

#男子高生の精神力が衝撃的だった

帰宅途中、電車でのこと。

 

わたしが乗っている車両に女子高生が2人と男子高生が1人。どうやら同級生かと思われます。

楽しそうに話している姿から見てかなりの仲良し。

 

会話の内容は別段気にしていなかったので、どこからその話題になったのかわかりませんでしたが、突然男子高生から

「俺、ゲイだからさ!!」

という発言が飛び出してきたのです。

 

 

…………んん???

 

 

……なんかトンデモない言葉が聞こえてきたような……?

 

そう、5〜6席離れたわたしにも聞こえたのですから、周囲の人数人には完璧に聞こえてるはずです。

 

(おいおい、そんなこといいのかよ…、冷やかしだったら許さんぞ)

 

そんなことを思いながら、でも気になるので聞き耳を立てつつ、そっと男子高生をチラ見。

 

 

……すっごい、ゲイっぽい顔しとる……

 

 

見た目で判断するのはほんと良くないんですが、そこはかとなく女性っぽい雰囲気を漂わせているんですよね。仕草とかが。

 

女子高生は「なにいってんのー?」みたいな感じで相手にしてない感じでしたが、わたしにはその男子高生の言葉が完全なネタには聞こえませんでした。

 

 

この男子高生がまじで同性愛者だったら。

その精神力はかなりのものです。

 

こんな他人の目がたくさんある所で。

仲良さそうな女子2人の目の前で。

そんなことをこんな場で少し茶化したように言えるのってすごいことですよね。

 

 

#”人と違う=悪”ではない

普通の日本人だったら人と違うことをすることに躊躇いを持つはずです。

 

もちろん人と違うことを自ら選んで突き進む人もいますが、一般的に見れば「協調性」を重んじる日本人はちょっとでも人と違うとその人を指を指して吊るし上げる傾向にあります。

 

わたしは人と違うことは悪ではないということを声を大にして言いたい。

 

さっきの男子高生が本当にゲイか、あるいはネタで言っているだけなのか、わたしには確かめる術がありません。

 

でも本当だったら、その精神力には尊敬するし、拍手を送りたいです。

だって、高校生にして”人と違う=悪”じゃないのを知ってるってことでしょ?

 

 

特にLGBTに関して、日本は先進国の中でもかなり遅れているんです。

 

 

LGBTを知らない人のために。↓

LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)または GLBT(ジー・エル・ビー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、性同一性障害を含む性別越境者など(トランスジェンダー、Transgender)の人々を意味する頭字語である。

wikipediaLGBT”参照

 

 

アイデンティティを自由に持っていい時代なんです。

日本も寛容な心を持てるようになりたいですね。

【スポンサーリンク】